スポンサーリンク

 近鉄の特急列車として長年走ってきたスナックカーが2/12の運用を以て定期運行から離脱することが判明しました。また、名鉄1700系最後の1本として走っていた1700系については本日の運用を以て運用を離脱しました。今回はこの2つの話題を取り上げます。

近鉄「スナックカー」が2/12で運用を離脱

 近鉄特急で長らく活躍を続けてきた「スナックカー」ですが、2/12の運用を以て定期運行から離脱することが判明しました。混乱を避けるため、ラストランの公表は行わないとのことです。

 スナックカーでは車番プレートが無くなる被害がありましたが、そのようなことがなく無事に最終運行を終えられることを願うばかりです…

名鉄1700系は運用を離脱

 先月に「ありがとう 1700 系記念撮影会 in 舞木検査場」が開催され去就が注目されていた1700系ですが、本日の運用を以て運用を離脱し舞木検査場まで回送されました。前例を考えればこのまま特別車が外され廃車になるものと思われます。

 当初は3月いっぱいまで走らせる予定だったようですが、連日起きた鉄オタ(≒知的障害者)絡みの騒動を重く見たのか、このまま運行を続けると不測の事態が起こりかねないため運行終了を早めるという決断がされたものと思われます。

【これはお祭り騒ぎ】築港線で名鉄1700系の廃車回送を見てきた。ELが牽引

 前回の廃車回送時には一部の撮り鉄が大暴れし列車が緊急停車する等の騒動が起こりましたが、今回は果たしてどうなるのでしょうか…

残念な名車の結末…

 それにしても、名車がこのような残念な去り方、ラストランも無しで運行終了というのは可哀想でなりませんね。まあ、これも一部の鉄オタ(≒知的障害者)が招いた結果ですし、受け入れていただくしかないでしょう。これが皆様がお望みの結末だったんですよね?