スポンサーリンク

 東京メトロ03系が長野電鉄へ譲渡され3000系として試運転を行っていましたが、本日長野電鉄の創業100周年を記念して長野~須坂間1往復で運行を開始しました。今後はどうなるのでしょうか?

日比谷線03系譲渡

 これに関しては既に上の記事で取り上げていますので、そちらを参照してください。

創業100周年を記念して運行開始

 本来は2020年のゴールデンウィーク期間中に運行を開始する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で運行開始が延期されていました。

 そして本日、長野電鉄が創業100周年を迎えることを記念して、事前のニュースリリースなしで電撃的に運行を開始しました。運行開始セレモニーは無かった?ようですが、運転士への花束贈呈が行われたようです。この日は須坂駅8:18発長野行として運行された後、折り返し長野9:13発の須坂行として運転され、この日の運行を終了しています。

 なお、長野電鉄は5/31以降の3000系の運行については「新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、今後当面の間は運行いたしません」と慎重な姿勢を見せています。

混乱なく運用を開始、反応は?

 事前のニュースリリースなしで電撃的に運行を開始したためか?大きな混乱もなく初日の運行は終わりました。

 車内放送に関しては長野電鉄の8500系と同じものが採用されています。

 また、チャイムに関しては元の東京メトロのものがそのまま使われている模様です。

最後に

 新型コロナウイルスで旅行の需要が急減し、どこの鉄道会社もかなり苦労しているようです。

1000系
引用:1000系

 元小田急10000系ロマンスカー「Hise」を改装した「ゆけむり」や元JR東日本253系の「スノーモンキー」などユニークな車両が多く大変面白いので、何とか頑張ってほしいところです。