スポンサーリンク

 昨日夜に首都圏で最大震度5強の強い地震がありました。この影響で日暮里・舎人ライナーが緊急停止し脱輪するなど交通機関に影響が出ています。現状はどうなっているのでしょうか?

日暮里・舎人ライナーが脱輪で運転見合わせ

 昨日夜に発生した最大震度5強の地震で 日暮里・舎人ライナーが緊急停止し脱輪しました。この影響で乗客3名がけがをしています。なお、現在も運転を見合わせており、運行再開のめどはたっていません。

JR東日本は現在も一部区間で運転見合わせ

 JR東日本では範囲が広大なこともあり、現在も以下の区間で運転を見合わせています。また、運転している区間に関しても大幅に運休となっており本数が少ない場合や目的地まで通常より大幅に時間を要する場合があります。

  • 東海道線(6時ごろ運転再開の見込み)
  • 京浜東北線(蒲田~磯子駅間、6時ごろ運転再開の見込み)
  • 横須賀線(6時ごろ運転再開の見込み)
  • 南武線(6時ごろ運転再開の見込み)
  • 横浜線(東神奈川~中山駅間、6時ごろ運転再開の見込み) 
  • 鶴見線(運転再開の見込み立たず)
  • 武蔵野線(吉川美南~西船橋駅間、運転再開の見込み立たず)
  • 常磐線(品川~取手駅間、6時ごろ運転再開の見込み)
  • 常磐快速線(6時ごろ運転再開の見込み)
  • 常磐緩行線(運転再開の見込み立たず)
  • 総武快速線(運転再開の見込み立たず)
  • 京葉線(9時ごろ運転再開の見込み)
  • 湘南新宿ライン(12時ごろ運転再開の見込み)
  • 上野東京ライン(運転再開の見込み立たず)

 このほか、混雑の影響で一部の駅で入場規制が行われています。最新の情報に十分ご注意ください。

 特急列車に関しても以下の通り運休となっています。

  • 成田エクスプレス1号~7号は、地震の影響で全区間運休
  • ときわ51号・55号・56号・58号は、地震の影響で全区間運休
  • 湘南2号・4号・6号・8号・10号・12号・14号・22号・24号・26号は、地震の影響で全区間運休
  • サンライズ瀬戸・出雲は熱海駅で運転を打ち切り、新幹線へ振り替え

直通運転の中止も

 相鉄・JR直通線は羽沢横浜国大駅で折り返し運転中の模様です。

 東京メトロ千代田線・東西線のJR線乗り入れは見合わせ中です。

 このほか、埼京線はりんかい線との直通運転を中止し大崎駅で折り返し運転を行っています。