スポンサーリンク

 JR東日本では開業150周年を迎えるにあたり、E2系1編成を200系カラーに復刻して7/2から運行を開始することを明らかにしました。車内放送の「ふるさとチャイム」も復活するとのことで、鉄道ファンの間では期待が高まっています。


駅収集ゲームとして人気となっています。旅行の際にいかがでしょうか?

E2系が200系カラーになって運行

東北新幹線 ふるさとチャイム
 東北新幹線 ふるさとチャイム
上越新幹線 ふるさとチャイム
 上越新幹線 ふるさとチャイム

 JR東日本は、鉄道開業150年にあわせE2系1編成を200系カラーに復刻します。車内放送も各駅ごとに異なる「ふるさとチャイム」を復刻するとのことです。

 「『ドキドキ、キタキタ、北東北』夏の観光キャンペーン」開催および東北新幹線開業40周年にあわせ、7/2に同編成による団体臨時列車「東北新幹線開業40周年記念号」(大宮10:33→盛岡12:49)で運行を開始。同日の団体臨時列車に充当後は他編成と共通運用に入る模様です。

「新幹線リレー」号も復活

【名/迷列車で行こう】 普通だけど普通じゃない⁉ 新幹線客限定の新幹線リレー号

 なお、これに合わせ185系による「新幹線リレー号」も復活運転します。運行時刻は以下の通りです。各旅行会社が専用旅行商品として発売します。

  • 1号:上野8:26→大宮8:50
  • 3号:上野9:40→大宮10:06
  • 2号:大宮12:00→上野12:27

 このほか、E653系国鉄色による「はつかり」の復刻運転も行われます。なお、各旅行会社が専用旅行商品として発売します。

  • 7/2:盛岡14時ごろ→青森17時ごろ
  • 7/3:青森11時ごろ→盛岡14:20ごろ