スポンサーリンク

  前回に引き続き、旅行記をアップします。今回は今年の元日に西日本乗り放題切符を利用した体験記です。

購入

前回と同じでE5489の電話予約サービスを使いました。切符の受け取りが前日でも可能なことが分かったので、今回は郵送してもらわずに大晦日に草津駅で受け取りました。

乗った列車

はまかぜ2号(鳥取→姫路)

今回は1日1往復しか鳥取駅に乗り入れてこない「はまかぜ」から旅をスタートすることに。雪が舞っていてすごく寒かったです…

前回の反省を生かし、今回は事前に駅弁と飲み物を購入。

初日の出も車内から拝みました。

やくも(岡山→米子)

今回は展望グリーン車を取りたかったのですが、残念ながら取れず。幸い窓際席が取れたので、それだけでもマシですかね。

で、米子駅で下車して写真を撮っていたら最前列に座っていた子供がゲームに夢中なのを見てしまい複雑な気持ちになりました…

お昼ご飯は米子駅の食堂でアジフライの定食?を食しました。

博多南線

米子駅で食事をとった後は倉吉へ向かい、ここから「スーパーはくと」に乗車しました。鳥取駅から多数の乗客が乗ってきたため、ここでグリーン車は満席に。よくとれたなあ…

姫路駅からは「さくら」に乗車し博多駅へ。

前回は時間の都合上乗れなかった博多南線にようやく乗車でき、これで九州内のJRは完乗ということになりました。

博多南駅まで往復した後は昨年と同じく博多駅で駅弁を購入し、のぞみ98号に乗車

500系

今回は定刻通りに新大阪駅に到着したので、500系「こだま」に乗れました。車体が丸いせいなのか、圧迫感が半端なかったです…

まとめ

目的の列車に乗れたのはよかったですが、もう少し観光の時間をとっても良かったかな。次は北陸に行く予定です。