スポンサーリンク

 「東京アドベンチャーライン」ラッピングのトタ青463編成が10・11月の期間限定で中央快速線の運用に充当されます。様子はどうだったのでしょうか?

青463編成が中央快速線に

https://twitter.com/mato82_kurah27/status/1311970580392935424

 「東京アドベンチャーライン」ラッピングのトタ青463編成が、10/1から中央快速線の運用に投入されています。初日は富士急行、翌日には八高線へ入線しています。運行期間は11/30までとのことです。

 運用については初日は03H、2日目は05Hに充当されました。今後もH運用のどれかに充当される模様です。

青661編成も中々の変わり者…

 青463編成に注目が行きますが、青661編成も中々変わった遍歴を持っています。

[動画]青梅線 E233系・青661編成 踏切事故

 青661編成は2008年9月に青梅線内でトラックと衝突事故を起こし、特に損傷の激しかった立川方5両は台枠まで変形していたため廃車解体され、同車番で車体が新造されています。

 さらに2018年6月にも五日市線で踏切事故に巻き込まれており、まさに悲運の編成と言えます。中央快速線は人身事故が多いので心配ですね。