スポンサーリンク

 いろんな方面から注目を浴びている中央線の209系1000番台ですが、4/11に大幅なダイヤ乱れが起きたことで初めて通勤快速と各駅停車の運用に充当されました。

初の通勤快速運用充当!

 初の通勤快速運用に充当されたのはトタ82編成でした。ただ、拡幅車体でない影響は大きいようで、恐らくE233系の時と比べるとかなりキツキツだったのではないでしょうか…

https://twitter.com/taka_00215/status/1116322084802584576
https://twitter.com/nikko205gurashi/status/1116349315960561665

各駅停車運用にも入る

 こちらもトタ82編成が充当された模様です。なお、中央線の209系1000番台が御茶ノ水〜三鷹間の中央・総武緩行線内を営業運転で走行するのは初めてです。

青梅線にも入線

 ダイヤ乱れの影響で209系1000番台が青梅線にも入線しました。青梅線に夕方以降の運用で入るのは初と思われます。

スポンサーリンク

まとめ

 今回、ついに中央線の209系が通勤快速と各駅停車運用に入りましたね。青梅特快や通勤特快に充当される日は来るのか。ダイヤ乱れはあまりよろしいことではないと思いますが、珍しい列車を見れて良かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク