スポンサーリンク

今回のダイヤ改正では各地で車内販売が縮小される事が分かりました。今回はその続報です。

JR東日本、弁当・軽食等の販売を中止

E5系

今回のダイヤ改正では、「やまびこ」「こまち(盛岡~秋田)」などで車内販売を中止することが決まっていますが、その他の列車でも大幅な見直しが行われます。

今回のダイヤ改正で以下の列車ではお弁当、軽食類(サンドウィッチ類)、デザート類、お土産類、雑貨類の販売が中止されます。なお、ホットコーヒー、ソフトドリンク類(ペットボトル)、菓子類、アルコール類、つまみ類の販売は継続します。

  • はやぶさ(東京~新青森)
  • はやて (東京~新青森)
  • つばさ
  • こまち(東京~盛岡)
  • とき
  • あずさ
  • かいじ
  • ひたち
  • スーパービュー踊り子
  • いなほ(新潟~酒田)

今後はどうする?

今後は特急に乗車する際は基本的に事前に飲食物を購入してから乗車してくださいというスタンスで行くのでしょう。まあ、大きな駅であればコンビニや駅弁屋がないということは考えられませんから、さほど大きな影響はないのでしょう。しかし、災害などで車内に閉じ込められたときが心配ですね…

シンカンセンスゴイカタイアイスは購入できなくなるのか?

かがやき

マニアの間で密かに人気となっていた #シンカンセンスゴイカタイアイス ですが、今後はJR東日本管内の特急では基本的には購入できなくなってしまいます。例外として北陸新幹線「かがやき」・「はくたか」では車内販売の見直しが行われないので、今後も購入できます。(時間帯によって売り切れの可能性あり)

まとめ

今回のダイヤ改正で車内販売も大ナタが振るわれることになってしまいましたね。土産物が車内販売で購入できなくなってしまうというのも地味に痛いです。車内販売を継続する列車がこれ以上減らないことを願うばかりです…