スポンサーリンク

 E235系F-03編成の甲種輸送が昨日新津から鎌倉車両センターへ向けて実施されました。また、数日前からF-01+J-01編成で非常用蓄電池を使用した試運転も実施されており、運転開始への準備が進んでいます。

E235系F-03編成の甲種輸送実施

https://twitter.com/miopapaRJAA/status/1311272581501075456

 9/30にJ-TREC新津事業所からF-03編成が出場し、鎌倉車両センターへ配給輸送されました。秋の運行開始へ向けて、今後、試運転などが行われる見込みです。

牽引機が回送中に故障するトラブルも

 なお、配給輸送に使用されたEF64が故障し、EF65が救援するシーンも見られました。

https://twitter.com/shimotsuke24/status/1311491798460628997

 珍しい光景を撮影しようと撮り鉄が品川駅に集結し、三脚や脚立の使用などの迷惑行為に及ぶ者もいました。本当に困ったものですね…

F-01+J-01編成で非常用蓄電池を使用した試運転

 F-01+J-01編成で非常用蓄電池を使用した試運転も行われました。

【架線レスも夢ではない!?】横須賀線E235系1000番台(EV-E235系) F-01編成+J-01編成15両編成 蓄電池・通常モードでの性能確認試運転・平塚駅

 蓄電池モードでの運行時はそこまで速度が出ているようには見えず、また行き先表示も消灯していました。恐らく車内もLCDの表示が消え、照明や空調も最小限にしているものと思われます。停電時などに最寄りの駅まで運行するための備えがあるというのは頼もしいですね。

 なお、これは基本編成に設置されている蓄電池を使用しているので付属編成のみの場合にはこのようなことはできませんが、付属編成のみで運行することは逗子~久里浜の末端区間とごく一部の分割列車のみなので問題はないのでしょう。