スポンサーリンク

 JR西日本の広島支社では昨年10 月~12 月まで開催された「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」関連商品として、広島県東西の移動に便利な「ひろしま1デイきっぷ」を期間限定で発売しました。今回、期間限定ではありますが利用エリアが大幅に拡大して新たに発売されることになりましたので紹介します。

「ひろしま1デイきっぷ」エリア拡大して再発売

フリーエリア
引用:ひろしま1デイきっぷ

 昨年10 月~12 月まで開催された「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」関連商品として広島県東西の移動に便利な「ひろしま1デイきっぷ」が発売されましたが、今回大幅に利用範囲が拡大されて帰ってきます!

  • フリーエリア
    • 山陽本線:大門~岩国
    • 呉線全線
    • 可部線全線
    • 芸備線:広島~東城
    • 福塩線全線
    • 木次線:備後落合~油木
    • フリーエリア内の快速・普通列車の普通車自由席が1日間乗り降り自由となります。観光列車「etSETOra(エトセトラ)」・「ラ・マル しまなみ」をご利用の場合は、別途グリーン券が必要です。
  • 利用期間:4/24~6/27の土休日
  • 有効期間:1日
  • 発売期間:4/20~6/26、乗車日の1ヶ月前から前日までの発売となります。ご利用当日の発売は行いません。
  • 発売場所:インターネット予約「e5489」と自由周遊区間内のみどりの券売機で行います
  • 発売価格:大人1人2000円、子供1人500円。
  • おとなの方のみご利用特典があります。詳しくはこちらをご覧ください。

観光列車にも乗れる!

エトセトラ etSETOra【車内乗車レビュー】 JR西日本広島 瀬戸内新型観光列車【高級ルノアール】

 今回のきっぷでは別途グリーン券を買えば観光列車「etSETOra」にも乗車できます。豪華な車内や事前予約のスイーツなど、様々な魅力をぜひお楽しみください。

本数の少ない区間に注意! 

 今回、大幅にエリアが拡大しましたが、その中で本数の極端に少ない区間には注意が必要です。

【前面展望】大雪の芸備線 東城-備後落合

 一例をあげますと芸備線の備後落合~東城間は1日3往復のみの運行ですし、三次~備後落合も通しの運行は1日5往復のみ、福塩線の府中~三次間も1日6往復の運行となっています。これらの区間を利用する際には時刻表をよく確認してから利用しましょう。