スポンサーリンク

 地震の影響で不通が続いている東北新幹線ですが、2/22に仙台~一ノ関間で運行を再開することを明らかにしました。また、那須塩原~仙台間で臨時快速列車を2往復運行することも明らかにしています。

2/22に仙台~一ノ関間の運行再開

 現在、東北新幹線は那須塩原~一ノ関間で不通が続いていますが、このうち仙台~一ノ関間については2/22に運行を再開することとなりました。

 運行本数は1時間に1本程度で全列車が各駅に止まります。普通車全車自由席での運行で、グランクラスの営業は行いません。

yamabiko
引用: 2月22日~23日の東北新幹線(仙台~盛岡)の運転計画はこちらをご覧ください。

 なお、2/24に東北新幹線は全線で運行を再開する予定ですが、徐行区間があるため暫定ダイヤでの運行となる予定です。運行本数は7割程度となる見込みです。

那須塩原~仙台で臨時快速列車運行

 2/21~23に那須塩原~仙台間で臨時快速列車を運行します。ダイヤは以下の通りです。

那須塩原新白河郡山福島白石仙台
快速11:00 発11:25 発11:56 発12:32 発12:59 発13:32 着
快速18:47 発19:13 発19:45 発20:21 発20:48 発21:25 着
仙台白石福島郡山新白河那須塩原
快速6:58 発7:39 発8:08 発8:45 発9:17 発9:42 着
快速14:36 発15:18 発15:47 発16:24 発16:54 発17:19 着

 車両については新潟のE653系U-101編成が充当される模様です。E653系については以前に団体臨時列車で仙台への入線実績があったため今回の充当になったものと考えられます。

 E653系のグリーン車の扱いについては通常通りグリーン車として営業するか、締め切り扱いとなるでしょう。

仙台~一ノ関~盛岡間の臨時快速の運行は21日まで

 東北新幹線の復旧に伴い、仙台~一ノ関~盛岡間の臨時快速列車の運行は21日までとなります。