スポンサーリンク

 JR各社が夏の臨時列車の運行計画を発表しましたが、新型コロナウイルスの影響で運行本数が大幅減っています。また、長年運行されてきた「ムーンライトながら」が今夏は初めて運行を見送る事態となりましたので反応などをまとめました。

各社リリースまとめ

 JR各社のリリースは以下の通りです。

ムーンライトながら運行見送り

 今回、長年運行が続いてきた「ムーンライトながら」ですが、繁忙期に初めて運行を見送られることとなりました。新型コロナウイルスの影響もあるのかもしれませんが、東京オリンピックの開催が延期されたことで185系を来年夏まで延命させる必要が生じ、走行キロを削減する必要が出てきたのでしょう。

 E257系のJR東海への乗り入れも可能性としては高くないですし、このまま運行されずに廃止となってしまう可能性が出てきましたね。

https://twitter.com/MC2_1182/status/1274319275986006017

 なお、ムーンライトながらの記事は過去にも取り上げていますので、そちらもどうぞ。

ノースレインボーエクスプレスも引退へ

 なお、JR北海道が保有するジョイフルトレイン「ノースレインボーエクスプレス」も今夏のフラノラベンダーエクスプレスの運行を以て引退する可能性があります。こちらも忘れないであげてください…

 なお、ノースレインボーエクスプレスは代走でサロベツ・宗谷に入る場合もあるので、そちらも注目です。

【まさかの代走】ノースレインボーエクスプレス車両による代走特急 宗谷号に乗って日本最北端を探訪!/名寄→稚内【宗谷岬】(北海道Fパス#12)