スポンサーリンク

 世の中には本当に学習しない方が居るんですね~生実川につながっている生実池で中学生3名が遊んでいたわけですが、1人が排水溝に吸い込まる事態が起き、その後死亡が確認されました。亡くなった方は早川京佑さんと判明していますが、一体どのような人物だったのでしょうか?


地図や乗換案内、時刻表、徒歩の音声ルート案内に渋滞情報など、移動に役立つ様々な機能がNAVITIMEでご利用いただけます。今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中!

増水した川で遊んでいた結果…

中学1年の男子生徒が川でおぼれ死亡 パイプ状の排水溝に吸い込まれたか 千葉市|TBS NEWS DIG

 きょう午後、千葉市の川で中学1年の男子生徒が溺れ、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。川の中にあった排水溝に吸い込まれたとみられています。

 きょう午後3時ごろ、千葉市の生実川で、「中学生がおぼれている」と通行人から119番通報がありました。警察によりますと、溺れていたのは中学1年の男子生徒で、消防に救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。男子生徒は川の中にあった直径およそ50センチのパイプ状の排水溝に吸い込まれ、体が「くの字」に曲がった状態で発見されたということです。

 男子生徒は同級生の男子2人と川に遊びに来ていましたが、千葉市内では断続的に雨が降り、川は増水し濁っていたということです。警察は少年が溺れた当時の状況などを詳しく調べています。

引用:中学1年の男子生徒が川でおぼれ死亡 パイプ状の排水溝に吸い込まれたか 千葉市|TBS NEWS DIG

 いや~本当に救いようのないバカっているもんなんですね。雨が降って増水した川で遊んでいた中学生1名があえなく溺れて溺死したようです。亡くなった方は早川京佑さんと判明していますが、一体どのような人物だったのでしょうか?

早川京佑さんの顔画像・通っている中学校は?

 まず早川京佑さんと同級生2名が遊んでいたのは「生実池」でした。彼の自宅もこの近くにあったようです。

 彼が住んでいた自宅は緑区の古市場町内。なので通っていた中学校は公立であれば「生浜中学校」で確定ですね。どうも最近は荒れているようですし、2011年には校外学習中の中学2年生1名が転落死する事件も起きています。一体どんな教育をしているのか一度問い質してみた方が良いかもしれませんね(電話でお問い合わせしたい方はこちら)。

 なお、顔画像に関しては彼が未成年であることから現在まで公開されていません。判明次第掲載を行います。

 上のリンクから私の招待コードを使用してメルカリ登録していただけると幸いです。活動資金の足しになりますので…

ネット上の反応は?

 生実池は水も濁ってて入るようなところではないと思いますが、誤って落ちたのでしょうか。 一昔前は氾濫が多かった為、水かさが増すとすぐに川に流れるように整備されました。

 今日は朝から雨が降っていて排水の勢いも強くなっていたはず。しかも別の記事では通行人に危ないと注意されていたとの記載もありました。亡くなったお子さんは残念ですが、助けに入った方にまで被害が及ばなかったことは不幸中の幸いだと思います。

引用:【速報】千葉市・池で溺れた中1男子生徒が死亡 排水溝に吸い込まれた状態で発見 同級生と水辺で遊ぶ

 また痛ましい事故が起こってしまいましたか、、非常に残念です。相変わらず排水口に吸い込まれる事故が起こるのですね

 対策として以前から言われ、提案されてる事ですが、排水口の場所、形状を工夫、変更する事で吸い込まれる事故は大きく減らす事が出来るはずです。もちろん水圧の危険性など大人が子供にちゃんと学ばせる事は大事ですが、もう少し先回りした安全対策を最初からやらないが為に繰り返し起こってしまうのですね

 子供は本当に好奇心の塊です 命を落としてしまうような危険性のある遊びは大人が真剣に教えて、警告、そして対策をするべきだと思います

引用:【速報】千葉市・池で溺れた中1男子生徒が死亡 排水溝に吸い込まれた状態で発見 同級生と水辺で遊ぶ

 近所の深めの側溝(130-140㎝くらいの深さ)で、よく小学生が網を持って何かを捕まえているのを見かけた。前の日に豪雨があり水位が増している中でも遊んでいて、一人の低学年の子が長靴に水が入り出られなくなっているのを見つけて助けた事がある。

 その翌日は台風の予報だった。心配になり、学区の小学校に〇〇あたりでこう言う事があった。明日は台風の予報なので増水してるときは注意するよう学校でも呼びかけてくれないか。そこから学ぶ事もあるので、迷惑だからやめさせたいと言った話ではない…といった趣旨の事を電話で相談したら、その後そこで遊ぶ子供はいなくなってしまった…。

 事故も運やタイミングだし、 なにが正しいのかも匙加減が難しい世の中だと感じます。

引用:【速報】千葉市・池で溺れた中1男子生徒が死亡 排水溝に吸い込まれた状態で発見 同級生と水辺で遊ぶ

 「しずくの冒険」という、水滴のキャラクターが空から雨になって降り、川を通じて水道に流れていく話がある。自分が子どもの頃読んでた(読んでもらった?)」本を子どもにも読んでたが、「気をつけろ!水道取り入れ口だ」と言って吸い込まれいくシーン(決して怖さを表現してるのではなく、流れを説明してる感じなんだが)が何故か脳裏に焼き付いてて、川ってどこかで吸い込まれていくのだ、、なんて想像してた。

 大人になってからだが「ダム穴」の存在を知り、ダムの近くには行きたくない。 つまり、本でも映像でもいいから、怖さを感覚で訴えていくことは必要。 想像力も、リアルではない経験があるからこそ育まれるもの。

引用:水遊びの中1男子、排水管に吸い込まれ死亡 千葉

 池や川での水難事故。死亡解剖したら、溺死か故意による死かわかるんですよね。

 ネットに上がった以上、死亡解剖する医師は大変だと思いますが、死亡原因の究明と、警察においては事故原因の追求をあわせてして欲しい。当事者の人間関係も把握して欲しい。

 旭川の事件、忘れないで。 加害者の親は今日も安心して過ごせてる。 我が子が生きてるから。

引用:池で溺れた中1男子生徒が死亡 排水口に引っかかったか 千葉市

 この季節なぜ親は川で泳ぐなと言わないのでしょうか地域地域で違うとは思うのですが稲刈り前後にはヒラクチ(毒蛇)が川渡りで移動するので川遊びはしないように言うのですがね、海ではお盆過ぎにはクラゲが海岸に集まるので泳ぐのを控える北風の時は泳がない(水温が下がり毒クラゲが増える)と教えてる

 親よ注意してやれよ子の事故は親の責任だぞ!

引用:中1男子?池でおぼれ心肺停止 友達と水遊び 千葉

亡くなったのがこの方で良かったのかもしれない…

 まあ、亡くなった方は可哀想かもしれませんが、恐らく大したレベルの高校や大学には通わなかったでしょうし、亡くなったのがこの方で良かったという見方もできるでしょう。これがもし未来ある大学の医学部生とか東大・京大を目指せるような有望な高校生だったら、本当に目も当てられないところでした。今後は小中学生に対し水難事故を防ぐための取り組みも行われるでしょうし、そういう意味で言えば名誉ある戦死と言えるかもしれませんね。

 この程度の個体であれば、全体からみれば影響は僅かですし、埋め合わせは十分できるでしょう。この方のご両親もまだ恐らくは存命だと思いますし、養子をもらうなり子供をまた作ればいいだけの話ではないでしょうか?

 ということで、最後に黙とうをささげたいと思います。黙祷(Ω\ζ°)チーン)

最後に

 こういう記事を書くとキーキー喚く方が居ますので言っておきますが、死者に対する名誉棄損罪はその事実が虚偽のものの場合のみ成立します。今回の場合はれっきとした事実ですから成立しませんね(笑)

  • 刑法第230条(名誉棄損罪)
    • 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
    • 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

 侮辱罪に関してですが、これはそもそも死者に対しては一切成立しませんw

 人はいつか死ぬわけで、それがいつかは知りませんが必ずいつかは死にます。どんな金持ちでも有名人でもそれは変わりません。自分が死んだら、自分をネタに笑って頂いて一向に構わないですよ?死んだらどうせわからないんですから。なので、私は死んだ人間をネタにする事を少しも悪いとは思いませんし、これからもネタにしていきますw

  逆に「人の死をネタにするな!」とキレてる方は何故人の死をネタにしてはいけないかちゃんと論理的に説明できますか?感情的に喚き散らすだけなら小学生でも出来ますからね。ご意見はお問い合わせ欄からどうぞ。